FTIR Multitouch Display

・FTIR Multitouch Display
 十勝にて活動中の「菊卍会」の岡本和之氏の発案によりスタート。
 技術的な検証、赤外線回路まわりの設計、
 タッチ認識および総合的なプログラムの構築を行っています。

・赤外線LEDドライバの回路設計制作
・マルチタッチ認識ソフトウェアのMacへのポーティング、改造
・複数台のマルチタッチディスプレイーコントローラMac間の連携用通信プロトコルの実装
・MIDI連携の為のプログラミング。

開発環境はXCode
言語はC++、Processig、(+Max/MSP)

動作テスト

mini multitouch

Installation of light


 

Share on Facebook