Castalian(未来楽器)がすごい

こちらのnucodeさん、たまたまTwitterでお知り合いになった方なんですが
nucodeさんも自分と同じ時期(より前かも)に自前マルチタッチに取り組んでいて
FTIRではなくIRレーザーを使うなかなか興味深いアイデアで構築していました。

現状「マルチタッチ」の構築や制作は今となってはなんの新鮮味もないし、
とりあえず作っただけというものばかりで正直今更感があるんですけど
こちらに関しては、ハード制作云々よりも「マルチタッチだからこそできるコンテンツ」という意味で
こりゃもーはっきしいって飛び抜けてます。
iPhoneなどはある程度お膳立てがあってのものですが
全部自前で、さらにマルチタッッチを生かしたコンテンツというのはいままで見たことないし
しかも認識エンジンまでオールAS3の力技。AS3恐るべし。

自分らが作ったもはいわゆる「筆」や「イラレのパス」みたいなものであって
要はそれで何を描くかというのがなかったのを痛感ししてたので
初めて見たときはレベル違いすぎて吹いてしまったw。
もー自作マルチタッチはハード制作じゃなく中身で勝負の段階になりました。

だってもー単純にかっこいいし使って遊びたくなっちゃいますよね。

今週こちらのイベントで見られそーです(とプレッシャーをかけちゃったりなんかしてw)
http://tokyomax.jp/

nucodeさん


CASTALIAN / New concept Audio Visual Touch Sequencer from nucode on Vimeo.

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>